信頼と実績は、1970年からの金属防水工法。屋上庭園、バルコニーをもっと有効に活用!!


by sky-roof

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
①パンフレットのご紹介
②スカイプロムナールーフ施工例
③スカイプロムナールーフ進捗
④施工上のチェックポイント・・
⑤スカイプロムナールーフ手引1
⑥スカイプロムナールーフ手引2
⑦デッキ屋上庭園工法・・・
⑧プロムナールーフで創る空間
⑨天然芝屋上庭園工法WJ
⑩建築家の創る屋根空間
世界各国のバルコニー
太陽の魅力
心に残る楽しい催し
風景・・・・・・・
植物を撮る・・・
美味しい!!ご馳走様!
美しい日本・・・・・
美しい町並み・・・・・・・
さくら咲く春の夢・・・・・
なんとなくブログ・・・
旅行記:ヴェトナム
旅行記: D ドイツ
旅行記: A オーストリア
旅行記: CH スイス 
旅行記:USA アメリカ
旅行記: F  フランス
旅行記:CAN カナダ
旅行記: I イタリア
橋・・・・・・・・・・・・
鳥・・・・・・・・・・・・
動物を撮る・・・・
雑記・出来事
未分類

以前の記事

2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月

最新のコメント

今日は 建物の美しさに..
by hamagiku at 12:26
今日は~ 小路が素..
by hamagiku at 16:25
初めまして 私(ham..
by hamagiku at 11:09

最新の記事

SKY160424 関東平野..
at 2016-04-24 18:37
ETER160202 冬が終..
at 2016-02-04 08:22
SKY160120 命令を動..
at 2016-01-20 08:49
SKY160118 運勢をお..
at 2016-01-18 06:27
SKY 謹賀新年
at 2016-01-01 06:31

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

建築・プロダクト
カメラ

検索

画像一覧

カテゴリ:⑨天然芝屋上庭園工法WJ( 1 )

SKY130327 天然高麗芝生によって屋上庭園をつくる

d0288367_15394758.jpg


狭小地において、いかに建築空間を利用して屋上庭園を造るか?

建築家と打ち合わせで、天然芝生を貼った屋上を造る提案をする。

植栽する事は、光と水が重要なポイントである。

風雨を防ぐ屋根という役割に、水密性と保水性を持たせるウエット・ジェットとのコラボレーションによって天然の高麗芝を貼り、新たな居住空間をつくる。

天然芝生による信頼と施工実績は、1997年から。

植栽することによって、葉のはたらきを促す作用を発生させる。
植物のはたらきの中で、一番大切なのは、澱粉をつくる仕事、根の先の毛根から吸い上げた水と、葉の雄ら側の小さな気孔から取り入れた空気を原料とする。
このとき、葉の緑の粒、葉緑体が取り込んだ日光の力を借りてできる澱粉は葉の中の管を通り、茎や根に蓄えられる。
澱粉を作るときに植物は気孔から酸素を出す。この酸素を吸って人も動物も生きている。また、人や動物が吐き出した二酸化炭素は、空気に混ざって植物に使われているので、上手く釣り合いが取れている。
植物を増やして酸素をたくさん作りましょう!!
セダムなど簡易型植栽は水分を必要としないために、緑化をしたという観賞用であり、金属屋根に緑化したとしても、地球環境保全に対して、大きな役割をしないのではないだろうか。
下図のように、葉の働きは地球温暖化ガス削減に効果がある。


d0288367_1540384.jpg


d0288367_1541989.jpg


d0288367_15413654.jpg


d0288367_1542292.jpg


d0288367_15422032.jpg


d0288367_15424327.jpg

[PR]
by sky-roof | 2013-03-27 06:25 | ⑨天然芝屋上庭園工法WJ | Comments(0)